ベネズエラ:チャベス以後の大変革を潰すことに全力を挙げる米国

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 06:26

ウーゴ・チャベスの記憶がラテン・アメリカの人々の心の中に生き続けている

(Hugo Chavez's Memory Lives on in the Hearts of Latin Americans)

2019年3月5日 teleSUR発

Hugo Chavez

ベネズエラでウーゴ・チャベスが大統領だったのは1999年から2013年までだったが、彼の存在はこの国の通りと心の中に今でも残ったままである。|写真:EFE

 

チャベスの魂は広がりやすく、ラテン・アメリカの情熱と色彩豊かな歴史を持つこの地域に力を与えてきた。

 彼が亡くなってから6年、ウーゴ・チャベスの記憶はベネズエラの人々だけでなく、世界中のラテン・アメリカの人々の心に中に今でも残っている。

 彼のリーダーシップと遺産は、この国のどの政権にも無かったようなベネズエラの国に大改革をもたらし、北の帝国主義の鎖を断ち切り、手綱を握って、南アメリカの未来を変えた。

 為すがままにされた数世紀の後、チャベス政権の下で、ベネズエラはこの大陸で最も強く、最も独立した国の一つへと花を咲かせた。

 彼が大統領であった14年強で、チャベスは、人種差別の緩和から雇用機会の拡大や社会保障の導入まで、低所得者階級に平等をもたらすことを使命としてきた。

 ベネズエラの石油産業の支出を調査することによって、この前大統領は無償の住宅、教育および医療制度に資金を割り当てることができた。高齢者の年金を40万から200万以上へと飛躍させ、約150万人が読み書きを習ったミッション・ロビンソンの恩恵を受けた。

 チャベスの政策の下で、貧困率は半減し、極貧のレベルは3分の2に減少した。子供の栄養不良が減少し、治安やきれいな水道水が発展した。

 『カウンシル・オン・ヘミスフィア・アフェアーズ』が発行した記事の中で、アメリカ大陸作業部会のロジャー・D・ヘアーズは、「ベネズエラはラテン・アメリカで最も経済的に不平等の国から、一般大衆のために国家権力の行使を通して最も平等な国になった。」と述べている。

 チャベスの魂は広がりやすく、ラテン・アメリカの情熱と色彩豊かな歴史を持つこの地域に力を与えた。彼の経験は、2003年に互恵で公正な貿易協定をベネズエラとキューバの間で結んだ米州ボリバル同盟(ALBA)の創設を軸としてした。2国間協定として開始されたものが直ぐに11カ国の協定へと発展した。

 第2の構想ペトロカリベは、カナダと米国の過度の干渉を排除して、エネルギーの安定供給を保証するためにラテン・アメリカとカリブ諸国の17カ国が一緒になって2005年に創設された。

 同様に、南アメリカ諸国連合(UNASUR)とラテン・アメリカおよびカリブ諸国共同体(CELAC)が、北半球によって組織された数世紀に亘る伝統と服従を打ち破る手段として創設された。

 この15年ほどの間にベネズエラで実現された進歩は、米国がワシントン承認の国家首脳を任命することに死に物狂いになるほど驚くべきものである。

 過去数か月、米国は民主的に選出されたチャベスの後継者ニコラス・マドゥーロを退陣させようとする取り組みを強化した。最も最近の陰謀では、米国は、ベネズエラ野党や「苦しんでいる少年少女」との連帯を示すためにコロンビアへ「人道援助」を送った。しかしながら、野党勢力による暴力事件が国境沿いで発生し、多数の国家警察官を負傷させただけに終わった。

 この「人道主義的な」策略は、先週、国連の国際代表団の前でベネズエラ政府高官によって非難された。その時、ホルヘ・アレアサ外相は、「食料」のトラックにはバリケードと野党による反政府運動のための機材が積み込まれていたことを暴露した。

 これらの困難にもかかわらず、マドゥーロ政府はチャベスのミッションを継続し、「チャベス主義」の心と魂が現代のベネズエラに反映されていることを確かめながら、経済と雇用機会を引き上げる新しい社会保障プログラムを始めている。(N)

The Revolutionary Hugo Chavez

Today, on his birthday, we remember one of Latin America's greatest leaders. Hugo Chavez actively promoted resistance against imperialism and pushed for peace and unity in Latin America and the world. Video from our page teleSUR Play

teleSUR Englishさんの投稿 2018年7月28日土曜日

原文URL:

https://www.telesurenglish.net/news/Hugo-Chavezs-Memory-Lives-on-in-the-Hearts-of-Latin-Americans-20190304-0024.html

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM