ニカラグア:4月からの暴動の報告書が発表される

  • 2018.08.05 Sunday
  • 05:19

ニカラグアの暴動による死者数が270人に上る:報告

(Death Toll From Riots in Nicaragua Climbs to 270: Report)

2018年8月3日 teleSUR発

Protests initially broke out in April at state plans to increase social security contributions in order to bridge a deficit.

当初、抗議は、赤字を埋めるために社会保障の積立金を増額する政府プランに対して4月に突然始まった。|写真:Reuters

 

金曜日に『平和と正義、真相究明委員会』が発表した報告書は、男性246人、女性11人、子供13人の犠牲者を出たことを明らかにした。

 『平和と正義、真相究明委員会』によれば、3か月以上に亘ってニカラグアを揺るがした暴動の死者数が270に上った。

 金曜日に委員会が発表した報告は、犠牲者のうち、246人が男性、11人が女性、13人が子供であることを明らかにした。被害者の多くは週末に殺され、土曜日の死者は52人、日曜日が47人と報告されている。

 最も多くに死者数を出したのはマナグア県の114人で、続いてマサヤ県(37人)、カラソ県(19人)、レオン県(18人)とマタガルパ県(16人)となっている。

 報告によれば、16から25歳の人が死者の最大数(100人)を構成している。13歳以下の死者は11人が少年で、2人が少女だった。

 

 ロサリオ・ムリージョ副大統領は、金曜日、暴力の後、国民の平和と安全の強化が進んでいると述べた。

 抗議は当初、赤字予算を穴埋めするために社会保障の積立金を増額する国家プランに対して4月に突然始まった。抗議は直ぐに暴力的な野党グループに乗っ取られた。彼らはその時、ダニエル・オルテガ大統領の辞任を要求した。

 政府が社会改革案を撤回し、平和的な対話を要請したにもかかわらず、その後の数か月の暴力はこの国の経済と社会基盤に相当大きな損害を与えた。(N)

原文URL:

https://www.telesurtv.net/english/news/Death-Toll-From-Riots-in-Nicaragua-Climbs-to-270-Report-20180803-0017.html

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM