ブラジル:大統領選挙の世論調査では獄中のルラが依然トップ

  • 2018.06.11 Monday
  • 06:35

ブラジル:数千人の人々が反新自由主義改革を誓うルラの立候補支持を示す。

(Brazil: Thousands Show Support for Lula's Candidacy as He Vows Anti-Neoliberal Reforms)

2018年6月10日 teleSUR発

Supporters of Lula da Silva during the event in which his candidacy was officially announced by the Workers

ミナスジェレイス州のコンタゲムで労働者党が立候補者を正式に発表したイベントでのルラ・ダ・シルバの支持者たち。2018年6月8日。|写真:EFE

 

「私は歴史上の私の居場所を知っているし、私を訴追している連中のために確保された居場所も知っている。正義が真実を勝ち取ることを確信している。」とルラが手紙に書いた。

 土曜日夜、大統領選挙の候補者として労働者党が正式に発表した後、ブラジルの元大統領ルイス・イナシオ・ルラ・ダ・シルバが囚われている刑務所の独房の外で、数千人の支持者が徹夜で再結集した。日曜日に発表された最新の世論調査で、ルラは大きなリードを維持している。

 人々がクリチバにある地元の連邦警察事務所の独房の近くの外に集結した。そこには彼が4月7日以来捕らわれており、一晩中ルラを支持する歌やスローガンを叫んだ。別の都市で彼の立候補が正式に発表されてから僅か数時間後の事だった。

 数千キロ南のミナスジェライス州のコンタゲムで、後継者のディルマ・ルセフがブラジル人民に当てた彼の手紙を読み上げた。その中で彼は「最後の最後まで」闘い続けることを確認している。

 「犯罪も証拠もなしに力づくで私を捕えたことは明白であり、私はブラジルに残り、私の死刑執行人たちに立ち向かうことを決意している。私は歴史上の私の居場所を知っており、私を訴追している連中のために確保されている居場所も知っている。正義が真実を勝ち取ることを確信している。」とルラはルセフの声で語った。

 手紙の中で、元大統領は新政府とウォール・ストリートの投資家によって強要されている民営化プロセスから、国有石油会社ペトロブラスを守ることを約束した。彼は民営化の危機にあるその他の国営企業を守ることも固く誓った。

 元大統領は最近のキャラバンで全国を回っていると、「人民の目には希望を」、そして「飢えに苦しんでいる人々の、失業者の、栄養不良の、通学を維持することの、盗まれた労働者の権利の、現在では実施が拒否されている憲法で保障された社会的融合政策の破壊という苦悩」を見てきた。

 それが再び大統領に立候補している理由であり、誰でもすべての人が3度の食事をとることが出来る国、子供が学校へ通うことが出来る国、すべての人が適切な賃金と法的保護の下で働く権利を持っている国とすることを彼が思い描いているからである。すべての農民が生産のために土地を利用することが出来るそんな国を。」

 彼は、彼が否定している汚職容疑で彼を告訴し、有罪判決を下した連中を非難した。「私は決して所有者ではなかった。私は決して資産家ではなかった。グアルジャのアパートで一晩を過ごしたことは全くなかった。私を有罪とした連中、セルヒオ・モローとTRF-4の検察官たちは私を逮捕するために合法的な偽装をでっち上げたことを知っている。何故なら私はこの事件では自分の無罪を証明しており、彼らは私が告訴されている犯罪の証拠を持っていないからだ。」と彼は述べた。

 彼が収監さえているにもかかわらず、ルラ・ダ・シルバはすべての世論調査で投票する意志のある人の約30%の支持を得て本命を維持している。データ・フォルハの世論調査によれば、ルラはブラジル国民の中で31%に支持を得て、21%の「支持なし」を先行している。第3位には極右のハイル・ボルソナロが続いている。

 万が一、ルラが立候補できなかった時には、労働者党候補の次点と考えられる元サンパウロ市長フェルナンド・ハダドと元バヒア州知事ハクエス・ワグナーは僅か支持者の1%しか得ていないとデータ・フォルハは認めている。一方、61%の回答者がルラの立候補を認めないと答えている。

 ミシェル・テメル大統領は記録的なブラジルの最も不人気な大統領となっており、回答した有権者の92%が彼の立候補を認めていないとデータ・フォルハが報告している。テメルが選んでいるのは、世論調査の有権者支持が1%に満たない元財政大臣のエンリケ・メイレジェスである。

 データ・フォルハは、6月6日と7日にブラジル全国の2,824人に調査した。世論調査には2%程度の誤差はある。(N)

原文URL:

https://www.telesurtv.net/english/news/Thousands-Show-Support-for-Lula-As-Workers-Party-Postulates-Him-20180610-0007.html

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM