ベネズエラ:青年の生産活動支援のための暗号通貨銀行を開設

  • 2018.05.05 Saturday
  • 06:16

ベネズエラの最大の民間銀行の上級役員11人が投機のための通貨操作で逮捕される一方で、政府は青年のイニシアティブを積極的に支援しています。この記事の最後にベネズエラでのメーデーの様子を収めた動画があります。


ベネズエラが青年向けのデジタル暗号通貨銀行の設立へ

(Venezuela to Create Digital Cryptocurrency Bank for Youth)

2018年5月3日 teleSUR発

 The head of State urged young people to participate actively in the productive sectors of the country to re-boost the national economy.

国家首脳は国民経済を再上昇させるために青年が生産部門に積極的に参加するように呼びかけた。|写真:@DPresidencia

 

その機関はベネズエラ青年の生産プロジェクトを支援するために約12億ドルを持って機能を開始する。

 ベネズエラの大統領ニコラス・マドゥーロは、木曜日、青年と学生向けのデジタル暗号通貨銀行の創設を発表した。この銀行は国の暗号通貨2億ペトロ分を準備してその活動を開始する。

 大統領は、約12憶ドルを持ってその機能を開始する新しい機関に与えられた役割は、国民のこの部門の生産的な取り組みを支援することになると述べた。

 この情報は、青年に最初の仕事を促進する社会プログラム『チャンバ・フベニール計画』を立ち上げた青年たちと共にアラグア州で行われた大規模な祝賀会で発表された。

 また、国家首脳は前述の計画のメンバーによって実行された展開を継続するための予算が承認されたことを報告し、150人の若手の専門家たちがベネズエラ経済の枠組みの中に組み込まれたことを発表した。

 他方で彼は、それぞれの大学の重要性と共に、国民経済の強化を継続するために暗号通貨のマイニングのための「工場」を持つという文化活動を強調した。

 閣僚たちと共に、大統領は、今、100万人の青年が『チャンバ・フベニール計画』に参加しており、住民が革命政府から提供されている恩恵を直接受けられる機構である『カルネット・デ・ラ・パトリア』を通じて今後数か月で50万人以上が参加するものと予想されていることを祝福した。(N)

原文URL:

https://www.telesurtv.net/english/news/Venezuela-to-Create-Digital-Cryptocurrency-Bank-for-Youth-20180503-0026.html

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM