キューバのメーデー

  • 2018.05.02 Wednesday
  • 05:11

世界の労働者と共にメーデーを祝おう。


キューバが世界労働者の日を祝う

(Cuba Marks International Workers' Day)

2018年5月1日 teleSUR発

火曜日、世界が労働者の貴重な貢献を記念する世界労働者の日を祝うように、キューバでも数十万人の人々がその日を祝うために行進した。

 人々はキューバ革命、そのそのヒーローたち、フィデル・カストロ、ラウル・カストロとチェ・ゲバラを讃える旗を掲げた。

 彼らはまた新しい大統領ミゲル・ディアスカネルへの支持を表した。大統領は、ハバナの革命広場で行われたメインセレモニーを取り仕切った、彼の前任者で共産党の第一書記ラウル・カストロと一緒に参加した。

 公式情報筋によれば、約90万人の人々がこの祝賀会に参加した。

 ディアスカネルは、カストロと共に2時間のパレードに参加し、軍服を着て、国旗色の「グアヒロ」(農民)帽をかぶり小さなキューバ国旗を振った。

 キューバ中央労働組合CTTの書記長もまた、「経済分野での戦略的闘い」について語り、生産と輸入の拡大、「および国民の生活の質の向上」のために、国家と民間の労働者の「貢献」を訴えた。

 キューバ革命の象徴である革命広場は、大きなポスターや国立図書館のような主要な建物内の旗で飾られた。民族の英雄カルロス・マニュエル・デ・セスペデスとホセ・マルティの写真がフィデル・カストロと並んで見ることが出来る。

 

"I am Cuba, Fidel, Revolution

キューバのハバナでメーデーの祭典で子供が掲げる「私はキューバ、フィデル、革命」と書かれたプラカード。写真:teleSUR/Laura Prada

 

People participate in the Workers

ハバナの革命広場での労働者の日の祭典に参加した人々。写真:teleSUR/Laura Prada

 

People participate in the Workers

ハバナの革命広場での労働者の日の祭典に参加した人々。写真:teleSUR/Laura Prada

 

A woman waves the Cuban flag with Che Guevara

チェ・ゲバラのイメージの入ったキューバの旗を振る女性。写真:teleSUR/Laura Prada

 

People wave the Cuban flag during the celebrations.

祭典でキューバの旗を振る人々。写真:teleSUR/Laura Prada

 

「革命万歳、フィデル、ラウル、ホセ・マルティ、ディアスカネル万歳」と書かれたプラカード。写真:teleSUR/Laura Prada

 

原文URL:

https://www.telesurtv.net/english/multimedia/Cuba-Marks-International-Workers-Day-20180501-0016.html

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM