ベネズエラ:対立候補ファルコンを野党が支持

  • 2018.04.05 Thursday
  • 05:33

ベネズエラの政治的危機からの「唯一の脱出口」は選挙だと、ファルコンの選挙参謀が話している。


ベネズエラ:主要野党がファルコンの大統領選挙を支持

(Venezuela: Main Opposition to Support Falcon's Presidential Bid)

2018年4月3日 teleSUR発

Henri Falcon

エンリ・ファルコンの大統領選挙運動は野党の支持を受けることになる。|写真:EFE

 

ベネズエラの政治的危機からの「唯一の平和的な脱出口」は選挙であると、エンリ・ファルコンの大統領選挙参謀クラウディア・フェルミンが語った。

 エンリ・ファルコンのベネズエラ大統領選挙運動の参謀クラウディア・フェルミンが、統一民主会議MUDを代表するベネズエラ野党のリーダーたちはファルコン候補の支援に回ると発言し、国連がこの国への選挙監視団の派遣を拒否したにもかかわらず立候補者の参加を確認した。

 「私は大きな喜びを持って、彼ら(MUDメンバー)が支持と連帯を表明し、すでにファルコンの大義を約束したと言わなければならない。」とフェルミンが月曜日に報告した。野党グループは、棄権は選択肢ではないと結論したとフェルミンが述べ、苦しんでいるこの南アメリカの国の政治的危機からの「唯一の平和的な脱出口」は、大統領選挙に参加し、投票することだと主張した。

 彼はまた、国連が大統領選挙に随伴する監視団を派遣する可能性が減ったとしても、ファルコンは全面的な大統領選挙に留まると述べた。

 ファルコンは大学教授であり、故ベネズエラ大統領ウーゴ・チャベスの元協力者であり、永い間、ララ州の知事だった。彼は、元ベネズエラ大統領アンドレス・ペレスとその緊縮政策に反対する軍事的および市民の蜂起以前にチャベスと会っている。

 ファルコンはチャベスと現大統領ニコラス・マドゥーロに対して声高に批判するようになった。MUDが当初は選挙をボイコットすると決めたにもかかわらず、先月、間もなく行われる大統領選挙に彼は立候補した。5月20日の大統領選挙で、『進歩主義と社会主義指向運動』党の候補者として、彼はマドゥーロと競うことになる。

 彼がボリバル革命運動の中に起源を持っていることから、野党の中では疑いの目で見られていると指摘する観測者もいる。一部の野党指導者は、ララ州での最後の知事選で敗北を認めたことで彼を裏切り者と見なしている反チャベス主義者だけでなく、彼の立候補が上流及び中流階級から彼を疎遠にしてしまうのではないかと懸念している。(N)

原文URL:

https://www.telesurtv.net/english/news/Venezuela-Main-Opposition-to-Support-Falcons-Presidential-Bid-20180403-0013.html

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM