エルサルバドル:ファラブンド・マルチを追悼する

  • 2018.02.04 Sunday
  • 06:32

金曜日に、86年年前に暗殺された革命の指導者で、現在の与党FMLNの創設に影響を与えたファラブンド・マルチを追悼したという記事です。


エルサルバドルは革命の指導者ファラブンド・マルチを追悼する

(El Salvador Remembers Revolutionary Leader Farabundo Marti)

2018年2月2日 teleSUR発

Political leader and former guerilla Nidia Diaz said the late Marti, assassinated 86 years ago, has united the political party that bears his name.

政治指導者で元ゲリラであるニディア・ディアスが、86年前に暗殺されたマルチが彼の名前を持つ政党を団結させた。|写真:Twitter / FMLNoficial

 

政治指導者で元ゲリラのニディア・ディアスが、86年前に暗殺された故マルチが、彼の名前を有する政党を団結させたと述べた。

 エルサルバドルの革命の故指導者、ファラブンド・マルチが、金曜日、暗殺された86年後にサンサルバドルの式典で追悼された。

 ファラブンド・マルチ民族解放戦線(FMLN)ゲリラで、今は弁護士で政治指導者マリア・マルタ・バジャダレス・モンドーサのペンネームである、ニディア・ディアスはマルチの遺産が彼の名前を持つ政党を団結させたと述べた。

 ディアスは、1932年の農民大虐殺時の抵抗運動の指導者が、ファラブンド・マルチ・大衆解放勢力(FPL)と1980年のFMLNの創設に影響を与えたと話した。

「ジュストレスの共同墓地の北側の壁に置かれた届けられた花束。86年前にそこで、ファラブンド・マルチ、ルラとサパタが射殺された。#ProhibitedForgetting.」

 

 闘いに参加人たちは、マルチが、彼の仕事ぶりや誠実さを通して、正義、自由と人民のための幸福への道を闘い取る方法を教えた事を通して多大な影響を与えたことから、マルチの名前を付けた。

 追悼式典は、支配していたメレンデス・キニョネス王朝に反対する先住民の農民を指導し、共産党の機関紙「レッド・スター」を発刊したことで、1932年にマルチが暗殺された同じ場所で行われた。(N)

原文URL:

https://www.telesurtv.net/english/news/El-Salvador-Remembers-Revolutionary-Leader-Farabundo-Marti-20180202-0019.html

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM