ホンデュラス:大統領選不正疑惑に抗議して全国ストへ

  • 2018.01.07 Sunday
  • 06:11

大統領選挙不正疑惑に対して、野党は、1週間の全国ストと大規模な抗議デモを呼びかけている。


ホンデュラス:TSEが抗議を却下したため、野党が抗議を計画

(Honduras: Opposition Plans Protests as TSE Dismisses Appeal)

2018年1月6日 teleSUR発

An opposition supporter holds up the Constitution of the Republic of Honduras during a protest over a contested presidential election with allegations of electoral fraud in Honduras.

ホンデュラスでの選挙不正の疑惑のある紛糾した大統領選挙に抗議して、ホンデュラス共和国憲法を掲げる野党支持者。|写真:Reuters

 

TSEの発表に対応して、野党は全国ストライキと今日から大規模なデモを呼びかけた。

 ホンデュラスの最高選挙裁判所TSEは、野党同盟が提出した選挙無効の抗議を却下し、ファン・オルランド・エルナンデスを大統領選挙の勝利者として再確認した。

 裁判所の公式ツイッター・アカウントで公表された声明で、TSEは、この機関が「合計12の無効要請」を受け取ったことを認めた。それらは、「7つの大統領選挙レベル、1つの国民議会の代議員選挙のレベルと4つの自治体選挙レベル」に分類されている。

 この抗議の中で提示されている事実は、選挙を無効とする根拠を確立するものではなかったと述べ、エルナンデスの反対派、特に元大統領候補サルバドル・ナスラジャが率いた野党同盟が行った12件の申し立ては根拠のないものと見なした。昨年の「異論の多い」選挙の見直しは、「結論済」とした。

 一方、ナスラジャは、対抗馬が41.24%の得票であるのに対し、エルナンデスが42.95%の得票を得て勝利としたプロセスにおける不正行為による詐欺を非難した。

 TSEの発表を受けて、諸野党は、1月20日から27日にかけての全国ストライキと今日から開始する大規模なデモを呼びかけた。

 「同盟とナスラジャの勝利を擁護するために、全国が結集し、全国的ストライキを行う。」と自由党が公式ツイッター・アカウントに書き込んだ。

 抗議者たちは、1月27日に予定されている、エルナンデスの大統領宣誓をボイコットする準備もしている。

 TSEがエルナンデスを大統領選挙の勝利者として宣言した後、大規模なデモがホンデュラス中で巻き起こった。軍が10日間の外出禁止令を発令し、少なくとも30人が死亡した。(N)

原文URL:

https://www.telesurtv.net/english/news/Honduras-Opposition-Plans-Protests-as-TSE-Dismisses-Appeal-20180106-0012.html

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM