沖縄米軍基地反対のテレスールの報道

  • 2016.06.13 Monday
  • 06:23
沖縄米軍基地に反対する闘争は世界中が注目しています。teleSURの報道です。
日本の米軍駐留に対して数百人が抗議
(Hundreds Protest Against US Miltary Presence in Japan
2016年6月12日  teleSUR発

東京下町で米国の軍事干渉に抗議するカップル | 写真:AFP
日本の市民たちが米国に新軍事基地建設停止とこの国にいる軍人の規制の強化を要求している。

 日曜日、百人以上の抗議者たちが、沖縄に駐留している米軍基地に反対の声をあげるために街頭に出た。沖縄では、米軍兵士が婦女暴行から殺人に至る犯罪を犯したことに現地の人々は激怒している。
 抗議行動は、旗を掲げ、「基地は要らない」と叫びながら、東京の通りを行進した。日本政府に沖縄の新しい米軍基地の建設計画を破棄するように要求している。
 最近の連続した婦女暴行やひき逃げといった米軍全体の犯罪は、抗議を活性化させている。
 翌週には、数千人の沖縄の人々が米軍駐留、第2次世界大戦での日本の敗北の遺物に反対するデモを行うことになっている。
 先週、ケニース・フランクリン・シンザト、元米軍海兵隊員が、現地の20歳の若い女性、リナ・シマブクロさんの暴行・殺人容疑で逮捕された。彼は、彼女の死体遺棄で早くに逮捕されていた。
 先週また、一人の兵士が飲酒運転で走行を誤り、二人を負傷させた容疑で逮捕された。
 これは、反対運動を拡大させ、日本にいる米軍海兵隊全員が飲酒禁止となった。
 日本にいるアメリカ人の部隊47,000人の半数以上が沖縄に駐留している。沖縄は、第2
次世界大戦の激しい戦場だった。(N)
 

原文URL:http://www.telesurtv.net/english/news/Hundreds-Protest-Against-US-Miltary-Presence-in-Japan-20160612-0012.html


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM