ボリビア:アニェスが社会主義候補者アルセに「卑劣な戦争」を仕掛ける

  • 2020.10.09 Friday
  • 05:15

Bolivia:Anez Unleashes ‘Dirty War’ on Socialist Candidate Arce

2020年10月8日 teleSUR発

Socialist candidate Luis Arce, Guanay, Bolivia, Oct. 8, 2020.

社会主義の候補者ルイス・アルセ。2020年10月8日、ボリビア、グアナイで。|写真:Twitter/ @LuchoXBolivia

 

米国に支援された暫定政府が来る選挙に介入し、MAS大統領候補を非合法化しようとしている。

 ボリビアの副法務大臣ギド・メルガーが社会主義志向運動(MAS)の大統領候補ルイス・アルセに対して違法な蓄財をしたとして告発すると発表した。

 財務調査ユニット(UIF)が、元経済大臣が87万US$相当の不正な財政活動を行ったとの報告を作成したことによりこの告発が出てきた。

 「2月から3月に、我々は一連の低レベルの卑劣な戦争攻撃に苦しめられると予想していた。この新しい告発に適切な方法で対処する。」とMASの広報担当マリアネラ・パコが述べ、この告発は卑劣な戦争の一部であると断言した。

 広報担当は、もしこの告発が公式なものになれば、党は法務省に対して名誉毀損と誹謗中傷で法的手続きを開始すると話した。

 パコはアニェス支持者による暴力と妨害の全計画が進行中であると述べ、ボリビアの人民に起こり得る対立に警戒するよう呼びかけた。

 過去数週間、極右の民兵組織が全国の様々な地域でMAS支持者に対する暴力的な攻撃を仕掛けている。

 最近の暴力を考慮して、国連、ヨーロッパ連合とボリビア司教会議が10月18日に行われる選挙を前にして平和と寛容に寄与するように政治関係者に呼びかけている。

原文URL:

https://www.telesurenglish.net/news/Bolivia-Anez-Unleashes-Dirty-War-on-Socialist-Candidate-Arce-20201008-0007.html

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

趣旨

今、ラテンアメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM