アルゼンチン:元大統領に逮捕命令

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 06:29

ブラジルのルラ、アルゼンチンのクリスチナ、エクアドルのコレアと、右翼に政権を取られた国では次々と進歩的な元大統領への司法戦略としての逮捕命令が出されている。


アルゼンチンの判事がクリスチナ・フェルナンデスの予防拘束を命令

(Argentine Judge Orders Preventive Detention for Cristina Fernandez)

2018年9月17日 teleSUR発

続きを読む >>

IMFの緊縮政策に反対する抗議行動が続くアルゼンチン

  • 2018.09.14 Friday
  • 05:56

アルゼンチン:IMFに支援されたマクリの政策をめぐって抗議が高まる

(Argentina: Protests Mount Over Macri's IMF-Backed Measures)

2018年9月12日 teleSUR発

続きを読む >>

アルゼンチン:教育を防衛するために数十万人の大結集

  • 2018.09.02 Sunday
  • 05:22

「教育は特権ではなく、権利だ」「大学無くして、未来はない。」


「教育は権利だ」:アルゼンチンの学生、教師が教育予算削減に反対して大結集

('Education is a Right!': Argentine Students, Teachers Mobilize En Masse Against Education Funding Cuts)

2018年8月31日 teleSUR発

続きを読む >>

アルゼンチン:IMFの緊縮に反対する24時間ゼネストを呼びかけ

  • 2018.09.01 Saturday
  • 06:14

ペソが崩壊し、アルゼンチンの金利が60%に急上昇

(Argentina Hikes Interest Rate to 60% as Peso Crashes)

2018年8月30日 teleSUR発

続きを読む >>

アルゼンチン:教師のストライキと大学教授のストライキが同時に

  • 2018.08.29 Wednesday
  • 06:10

アルゼンチンの教育労働者のストライキにはいつも工夫がある。少し前の公立学校でのストライキでは、大学生たちが公開授業を手伝って教師のストライキを援助していたし、今回は大学教授が広場で講義を行っている。


アルゼンチンの教師がストライキを行い、木曜日には大規模な抗議行動を行う

(Argentine Educators Strike, Massive Protests Thursday)

2018年8月27日 teleSUR発

続きを読む >>

アルゼンチン:労働者が「パンと仕事をよこせ」デモ

  • 2018.08.09 Thursday
  • 06:09

アルゼンチンでは教師のストライキに続いて、マクリ大統領とIMFの融資に反対する闘いが続いています。


「パンと仕事をよこせ」:アルゼンチンの労働者がマクリとIMFに反対するデモ行進

(‘Bread and Work’: Argentine Workers March Against Macri and IMF)

2018年8月7日  teleSUR発

続きを読む >>

アルゼンチン:政府の怠慢によるガス爆発に教師たちが抗議ストへ

  • 2018.08.04 Saturday
  • 06:34

学校の爆発の後、「国の怠慢」にアルゼンチン国民が抗議

(Argentines Protest 'State Negligence' After School Explosion)

2018年8月3日 teleSUR発

続きを読む >>

アルゼンチン:教員組合が48時間ストライキへ

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 05:16

ラテン・アメリカの教員ストライキでは、賃上げや労働条件の改善だけでなく、教育予算の拡充や教育の質の向上をも要求している。


アルゼンチン:教員組合がマクリ政策に反対する48時間ストライキを開始

(Argentina: Teachers' Unions Begin 48-Hour Strike Against Macri Policies)

2018年7月30日 teleSUR発

続きを読む >>

アルゼンチン:7月9日の独立記念日に反IMF抗議

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 06:24

アルゼンチンの独立記念日に反IMF抗議行動が行われる

(Anti-IMF Protests Take Place on Argentina's Independence Day)

2018年7月9日 teleSUR発

続きを読む >>

アルゼンチン:3回目のゼネスト

  • 2018.06.26 Tuesday
  • 06:11

「賃金奴隷」から「奴隷」へと変えられようとしている時にも闘おうとしない労働貴族。労働者は労働貴族を蹴散らして闘うしかない。アルゼンチンでは、昨年4月、12月に続いて3回目のゼネラルストライキを決行し、交通、学校、銀行も停止した。


アルゼンチン労働者がマクリの緊縮政策に反対する3回目のゼネラルストライキ

(Argentina Workers on Third General Strike Against Macri's Austerity)

2018年6月25日 teleSUR発

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM