米国のキューバ制裁は、医療の共同研究を妨害

  • 2017.12.07 Thursday
  • 06:14

トランプのキューバ制裁は、キューバとの医療の共同研究をも妨害していて、米国領土の75%にジカ熱を拡散させる蚊がいることを考えると、「米国市民への健康の気遣いもない」ことになる。


米国、キューバとの科学的共同研究を抑圧し、科学者のキューバ訪問を妨害

(US Stifles Scientific Research Collaboration With Cuba, Bars Scientists From Visiting Cuba)

2017年12月5日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバの選挙風景

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 06:32

11月26日に実施された国民議会選挙の投票率は、約86%だった。キューバでは、投票箱の隣に小学生が立って、投票を監視している。


キューバの選挙:他のどこにもない!

Elections in Cuba: Like Nowhere Else!

2017年11月27日 teleSUR(By: Earl Bousquet)発

続きを読む >>

11月25日は、フィデル・カストロの命日(2)

  • 2017.11.26 Sunday
  • 06:26

「フィデルは、すべてのキューバ人の心の中に生きている。」フィデルは、世界中の抑圧と闘う人々の心の中にも生きている。


「私は、フィデル。」キューバの青年が革命への献身を深める

('I Am Fidel': Cuba's Youth Deepen Commitment to Revolution)

2017年11月25日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバ:まもなく地方自治体選挙

  • 2017.11.23 Thursday
  • 06:25

この記事では、立候補者の資格要件は分からないが、我が国では労働者の立候補を妨害するための高額が供託金が、最大の資格要件。候補者乱立を防ぐためなら、一定数の支持署名が必要とすればいいだけ。


キューバ、まもなく行われる地方自治体選挙の最終調整を準備中

(Cuba Prepares Final Details for Upcoming Municipal Elections)

2017年11月21日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバ:米国は音響攻撃の証拠を出せ

  • 2017.11.04 Saturday
  • 06:14

米国は、一方的に、攻撃されたと主張しているが、キューバは米国に敵対する意志はなく、攻撃する理由がない。この音響攻撃というのは、ハバナにある米国大使館で、そこに働いていた職員が、何からの音によって身体的不調を訴えたというものである。


キューバ外相:音響攻撃の証拠はない

(Cuban Foreign Minister: There Is No Evidence of Sonic Attack)

2017年11月2日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバ、地震被害のメキシコ南部の貧困地域へ医師団を派遣

  • 2017.10.01 Sunday
  • 05:52

日本など世界各国の救援部隊が、メキシコシティへ向かうのに対して、南部の貧困地域へ医療支援に行くというのは、いかにもキューバらしい。それにしても、ハリケーンで大きな被害を受けたキューバや、合衆国から制裁や脅しを受けているベネズエラが、救援活動を行う国際連帯意識とはすごいものだと感心する。


キューバ、メキシコの地震被害者を援助するために医師らを派遣

(Cuba Sends Doctors to Help Mexico’s Earthquake Victims)

2017年9月29日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバ:ハリケーンの被災国にも制裁を強化する冷酷な米帝国主義

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 10:18

最近、テレスールへのアクセスが遅くなり、特に、この記事は開くだけでも四苦八苦だった。


 イルマに立ち向かうキューバ:「“¡Saldremos adelante!”」(前に進むだけだ!) 

(Facing Irma in Cuba: “¡Saldremos adelante!” (“We Can Only Move Forward!”)

2017年9月22日 teleSUR(By: Arnold August)発

続きを読む >>

世界中の多くの国から批判されているトランプの国連演説

  • 2017.09.23 Saturday
  • 05:26

日本のマスコミは、国連でのトランプとアベの演説しか報道しないが、トランプの演説は世界中の多数の国から批判され、アベの演説など誰も聞いていない。


トランプの国連での攻撃の後、世界のリーダーたちがキューバを支持

(World Leaders Back Cuba Against US Blockade Following Trump's UN Attacks)

2017年9月21日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバ:ハリケーン後の復旧進む

  • 2017.09.15 Friday
  • 05:59

いつもはハリケーンの備えが万全のキューバでも、『イルマ』は大きな被害を出した。被害は出しても、資本主義とは決定的な違いがある。被害者はその後の生活の心配しなくてもいいことだ。

末尾に参考資料として、ラウル大統領の国民へのメッセージを掲載しています。


キューバ:ハリケーン後、70%以上の電力が回復

(Cuba: Over 70% of Island’s Power Restored After Hurricane)

2017年9月14日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバにおける「黒人の生命こそ大切だ」

  • 2017.09.02 Saturday
  • 04:44

合衆国の白人至上主義は今に始まったわけではなく、トランプの公然とした人種差別発言で前面に表れたに過ぎない。黒人や有色人種は、ずっと差別されたままだ。「人種差別なしに資本主義は成り立たないのだ」 


黒人差別のない国キューバ

(Black Lives Matter in Cuba)

2017年8月21日 teleSUR(By Andrew King)発

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM