ベネズエラ:反対派の暴力行為は、ヘイト・クライム

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 05:35

「人道主義者」であるはずの合衆国やマスコミは、何故、こんな野蛮な行動を非難しないのか。


反対派の暴力は、火炙りにされた23人のベネズエラ人に責任がある

(Opposition Violence Responsible for 23 Venezuelans Burned Alive

2017年7月23日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:合衆国の制裁は裏目に出るか

  • 2017.07.24 Monday
  • 06:19

合衆国は、脅せば、みんな従うと思っているのか?ヨーロッパ諸国や我が国は、ラテン・アメリカの小国を見習うべきだ。


ベネズエラに対する制裁は、裏目に出るかも:キューバ人観察者

US Sanctions Against Venezuela Could Backfire: Cuban Observer

2017年7月22日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:死者を出すことが自己目的と化した反対派の行動

  • 2017.07.23 Sunday
  • 05:12

反対派の全国ストは、一部の地域で行われたものの不発だった。マスコミは相変わらず、ストで麻痺、警察と衝突して3人が死亡と報道している。でも、この死因の実体は、警察との衝突ではなく、自爆、バリケードと放火。国際的な注目を集めるために死者を出すことを目的とした行動となっている。


ベネズエラの反対派ストライキの犠牲者

(Fatalities in Venezuela’s Opposition Strike)

2017年7月20日 teleSUR発

続きを読む >>

7/29(土)、東京でベネズエラ駐日大使の講演会開催

  • 2017.07.22 Saturday
  • 06:00

講師:ベネズエラ駐日大使セイコウ・イシカワ・コバヤシ氏

日時:7月29日(土) 13:30〜18:00

場所:北とぴあ 会議室902 東京都北区王子1丁目11-1


 

続きを読む >>

ベネズエラ:帝国主義の中心に住む者の義務

  • 2017.07.22 Saturday
  • 05:25

我が国の「左翼」も同様だ。ベネズエラで闘われているのは、熾烈な階級闘争であって、そこには中立的、中間的立場は無い。


何故、合衆国の左翼は、ベネズエラを正しく理解することが出来ないのか?

(Why Can’t the US Left Get Venezuela Right?)

2017年7月15日 teleSUR(By: Shamus Cooke)発

続きを読む >>

ベネズエラ:合衆国の脅迫を毅然と撥ね付ける

  • 2017.07.20 Thursday
  • 07:21

反対派の病院・学校を破壊するテロ行為には何も言わず、対話を求めて、憲法の規定に従った憲法制定議会の招集に制裁を脅迫する合衆国とそれに同調する国際社会は、あまりにも異常で、帝国主義者の感情をむき出しにしている。


ベネズエラ軍、国内問題への干渉を拒否

(Venezuela Armed Forces Reject Interference in Internal Affairs)

2017年7月19日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:北欧の議員たちが反対派の暴力を非難

  • 2017.07.18 Tuesday
  • 06:11

世界中から右翼の暴力行動を非難し、外国の軍事介入をさせないようにすることが必要だと思います。


北欧の国会議員たちがベネズエラ右翼の暴力を非難

(Nordic Parliamentarians Slam Right-Wing Venezuela Violence

2017年7月15日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:投票の予行演習にたくさんの人が参加

  • 2017.07.17 Monday
  • 07:34

少し信じがたいことですが、憲法制定議会選挙の予行演習にすごいたくさんの行列ができています。「これは、民主主義のメッセージであり、ベネズエラ国民が、平和を求めていることを示している。」


ベネズエラの憲法制定議会向け投票の予行演習で予期しない、すごい結集

(Unexpectedly High Turn Out for Venezuela's Dry Run Vote for Constituent Assembly

2017年7月16日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:憲法制定国民議会選挙を前にして

  • 2017.07.15 Saturday
  • 06:39

反対派は、7月30日の選挙を最大限の行動で妨害することを宣言しているが、7月16日には野党が提起した住民投票が行われる。


ベネズエラ、憲法制定議会選挙のリハーサルを準備

(Venezuela Prepares Dry Run for Constituent Assembly Vote)

2017年7月14日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:合衆国上院議員が「厳しい制裁」と脅迫

  • 2017.07.13 Thursday
  • 06:22

「ベネズエラは、自由で主権を持った国である。どんな国際帝国主義であれ、脅すことは許さない。」とマドゥーロ大統領が反論。


ベネズエラが、もし憲法制定議会を実施すれば、「厳しい制裁」と脅される:マルコ・ルビオ

(Venezuela Threatened with 'Severe Sanctions' if Constituent Assembly is Carried Out: Marco Rubio)

2017年7月12日 teleSUR発

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

7/29ベネズエラ駐日大使講演会

7月29日土曜日 13:30-18:00 北とぴあ 会議室902 東京都北区王子1-11-1

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM