ウルグアイ:教育予算拡充を要求してゼネスト

  • 2017.06.23 Friday
  • 06:21

教育予算の拡充や高等教育の無償化を要求する教師、学生の闘いは、ラテン・アメリカ全体に広がっている。我が国の教育予算は右肩下がり、授業料は右肩上がり。奨学金地獄。なぜ、学生は闘おうとしないのだろう?過酷な労働を強いられれている医師や看護婦だってストライキをしてもいいのだけれども。


ウルグアイの労働者、予算承認の前に24時間ストライキ

(Uruguay Workers Begin 24-Hour Strike Ahead of Budget Approval)

2017年6月21日 teleSUR発

続きを読む >>

コロンビアに続いて、ウルグアイでも教員ストライキ

  • 2017.06.14 Wednesday
  • 06:13

コロンビアの教員ストライキは、1か月経過してもまだ継続中です。ストライキなどの当たり前の民主的な権利を、教師自ら行使するすることによって、子供たちの民主的な権利意識を育てることにつながると思う。教育者が、教育予算の拡充を求めて闘うのは自然なことのように思う。


ウルグアイの教員は、コロンビアに続いて労働条件の改善を求めてストライキ

(Uruguayan Teachers Follow Colombia in Strike for Better Working Conditions)

2017年6月13日 teleSUR発

続きを読む >>

ウルグアイの元大統領ムヒカ、ベネズエラの右翼とOASはこの地域全体にも危険と警告

  • 2017.05.03 Wednesday
  • 05:26

ベネズエラの右翼は、ローマ法王の対話呼びかけも拒否し、道路に障害物を置いたり、タイヤを燃やしたりして、近隣の学校や病院への通行を妨害している。


ウルグアイのムヒカ:野党、OASリーダー、アルマグロは、ベネズエラと地域を危険にさらしている

(Uruguay's Mujica: Opposition, OAS Leader Almagro Endangering Venezuela and Region)

2017年4月30日 teleSUR発

続きを読む >>

ウルグアイ:フィリップ・モリスに勝利

  • 2016.07.14 Thursday
  • 05:24

もし、TPPが日本に導入されたら、このような訴訟が増えることになります。訴訟に負けると、国内の法律は無視されて、国民の健康を守ることが難しくなります。いまでも主権があるのか怪しいわが国では、完全に世界の1%に乗っ取られることになります。


ウルグアイ、たばこメーカー、フリップ・モリスに裁判で勝つ

(Uruguay Wins Case Against Tobacco Company Philip Morris

2016年7月9日teleSUR発

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

7/29ベネズエラ駐日大使講演会

7月29日土曜日 13:30-18:00 北とぴあ 会議室902 東京都北区王子1-11-1

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM