ボリビア:モラレス大統領が当選

  • 2019.10.22 Tuesday
  • 05:50

最新情報(日本時間10/22、午前9時)では、モラレスが46.86%、メサが36.73%の得票となり、10ポイントの差がついたので、モラレスの当選が確定しました。


ボリビア選挙:モラレスが第一ラウンドで勝利、最終結果待ち。

Bolivia Elections:Morales Wins 1st Round, Still Awaiting Final Results

2019年10月20日 teleSUR発

続きを読む >>

ボリビア:10月20日は大統領選挙

  • 2019.10.17 Thursday
  • 05:57

50万人のボリビア市民がモラレスのキャンペーン閉幕集会に参加

Half-a-Million Bolivians Attend Morale’s Closing Campaign Rally

2019年10月16日 teleSUR発

続きを読む >>

ボリビア:モラレスの大統領就任以来12年連続の経済成長

  • 2018.12.27 Thursday
  • 05:12

ボリビアは4.4%の成長を達成。IMFによる緊縮政策を実施するアルゼンチンはマイナスが予想されている。


ボリビアは経済成長でラテン・アメリカをリードしている:国連報告

(Bolivia Leads Latin America in Economic Growth: UN Report)

2018年12月26日 teleSUR発

続きを読む >>

ボリビア大統領、エクアドルのALBA離脱を批判

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 06:18

エボ・モラレス、エクアドルのALBA離脱を批判

(Evo Morales Criticizes Ecuador's Withdrawal From ALBA)

2018年8月26日 teleSUR発

続きを読む >>

モラレス大統領、ベネズエラに対する軍事進攻を警戒

  • 2018.05.14 Monday
  • 06:06

米帝国主義は世界の平和の最大の脅威だ。


ボリビアのエボ・モラレス大統領が米国とOASによる「ベネズエラ侵攻」計画を警戒

(Bolivian President Evo Morales Warns of Plan 'to Invade Venezuela' by US, OAS)

2018年5月13日 teleSUR発

続きを読む >>

ボリビア:医師のストライキ

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 05:48

ボリビアで、医師のストライキが46日間続いているという記事です。


ボリビア大統領、医師のストライキを継続するという決定を非難

(Bolivia President Condemns Doctors' Decision to Maintain Strike)

2018年1月7日 teleSUR発

続きを読む >>

モラレス大統領、「ラテン・アメリカはもはやヤンキーの植民地ではない」

  • 2017.12.26 Tuesday
  • 05:18

我が国は反対に、ますますヤンキーの植民地になっている。早くこのように言いたいものだ。


エボ・モラレス大統領:ラテン・アメリカはもはやヤンキーの植民地ではない

(President Evo Morales: Latin America Is No Longer a Yankee Colony)

2017年12月24日 teleSUR発

続きを読む >>

ボリビア:「世界の安全と平和に対する本当の脅威は」米国政府とモラレス大統領

  • 2017.11.16 Thursday
  • 06:14

このアマゾンの軍事演習に、フランスやドイツと並んで日本が参加しているという記事を、少し前に見かけた。


エボ・モラレス、米国が支援した地域軍事演習を非難

(Evo Morales Blasts US-Backed Regional Military Exercise)

2017年11月15日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバ・ベネズエラの「奇跡の手術」、ボリビアでも活躍

  • 2017.10.15 Sunday
  • 05:13

キューバやベネズエラは、このような医療支援や災害支援を当然の如く行っている。どこかの帝国主義のように、「人道主義」などとおおげさに言ったりはしない。社会主義が、いかに人間的な、あらゆる人に優しい社会であるかを示している。


キューバ・ベネズエラの「奇跡の手術」プログラム、68万8千人のボリビア人の視力を回復させる

(Cuban-Venezuelan ‘Operation Miracle’ Program Returns Eyesight of 688,000 Bolivians)

2017年10月13日 teleSUR発

続きを読む >>

モラレス大統領:「ハリケーンは資本主義の産物」

  • 2017.09.12 Tuesday
  • 05:45

人類は、地中から化石燃料を取り出し、それを消費(燃焼)することで、環境汚染、温暖化、異常気象、超大型ハリケーンなどを作り出している。地球上の自分の生存環境をどんどん悪化させ、自分の首を絞めていることに気づかない程、人類は愚かなのか?人類が死滅するか、資本主義を廃棄するかの瀬戸際である。


ボリビアの大統領モラレスが、『ハリケーンは資本主義の産物』と発言

(Bolivia’s President Morales Says Hurricanes are Product of Capitalism)

2017年9月9日 teleSUR発

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

趣旨

今、ラテンアメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM