BLM・UKがパレスチナを支持

  • 2020.06.30 Tuesday
  • 05:49

英国のブラックライブズマターが「誇らしげに」パレスチナを支持する

UK Black Lives Matter ‘Proudly’ Stands With Palestinians

2020年6月28日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラに対する制裁停止を求めるヨーロッパ・キャンペーン

  • 2020.06.28 Sunday
  • 06:03

米国はベネズエラに対する制裁を止めろとラテンアメリカの人々が発言

Stop US Sanctions Against Venezuela Latin Americans Say

2020年6月26日 teleSUR発

続きを読む >>

COVID-19後の世界について

  • 2020.05.17 Sunday
  • 05:49

COVID-19:資本主義の死骸の上で育った革命の種

COVID-19:Seeds of Revolution Grown on Capitalisms Corpse?

2020年5月11日 teleSUR(By: Gilbert Mercie)発

続きを読む >>

労働者に対するCOVID-19の最悪の事態はこれから

  • 2020.05.04 Monday
  • 06:22

世界中の労働者や零細企業など社会的に最も弱い人々に対するCOVID-19の影響はこれから本格的に始まる。


ラテンアメリカの労働者へのCOVID-19の犠牲、最悪の事態はこれからやって来る

COVID-19’s Toll on Latin American Workers, the Worst is Yet to Come

2020年5月1日 teleSUR(By Roxana Baspineiro)発

続きを読む >>

制裁を受けている国々がコロナウイルスとの闘いで今世界をリードしている

  • 2020.04.29 Wednesday
  • 05:24

AxisofLogicに転載されていた記事を紹介します。(原文は MintPress)米国はドイツのマスクを横取りし、バルバドスの代金支払い済の20台の人工呼吸器を没収した。世界で何をしても許されると思い上がった例外主義は、トランプ政権の「アメリカン・ファースト」によってただの利己主義であることが明白になった。キューバの利他的な国際主義となんと対照的なのだろう。


制裁を受けている国々がコロナウイルスとの闘いで今世界をリードしている

Sanctioned Countries Are Now Leading the World in the Fight Against Coronavirus

2020年4月27日 AxisofLogic(By Alan Macleod | MintPress)発

続きを読む >>

7カ国の配達労働者が24時間ストライキへ

  • 2020.04.23 Thursday
  • 05:47

米国のアマゾンでも火曜日に全国で350人以上の倉庫労働者が危険な労働環境に抗議してストライキを行っている。アマゾンの50以上の施設でCOVID-19陽性判定された人が75人以上出ている。


7カ国で配達労働者が24時間ストライキを呼びかけ

Delivery Workers Call for a 24 Hours Strike in Seven Countries

2020年4月22日 teleSUR発

続きを読む >>

ノーム・チョムスキーのインタビュー

  • 2020.04.23 Thursday
  • 05:41

キューバだけが真の国際主義を世界に示し続けている。


我々は資本主義のもう一つの大失敗に直面している:チョムスキー

We Face Another Colossal Failure of Capitalism:Chomsky

2020年4月21日 teleSUR発

続きを読む >>

農民闘争の国際デー:食料主権の確立が急務

  • 2020.04.22 Wednesday
  • 05:05

新型コロナウイルスのパンデミックによって今後食糧危機が来ると言われている。ただでさえ食料自給率の極めて低い我が国では食料主権を放棄する政策が進められている。種子法はすでに廃止され、今度は種苗法の改悪が問題となっている。農業の鍵である種子を独占企業に支配されてしまうと、思いのままにいつでも餓死させることもできる。


食料主権を主張すべき時:農民闘争の国際デー

Time to Claim Food Sovereignty :Int. Day of Peasant Strugle

2020年4月19日 teleSUR発

続きを読む >>

パンデミックには制裁や恐怖を煽ることではなく、国際連帯が解決の鍵

  • 2020.04.19 Sunday
  • 04:20

世界的なパンデミックの時期における連帯VS制裁

Solidarity vs. Sanctions in Times of a Global Pandemic

2020年4月15日 teleSUR(By Roxana Baspineiro)発

続きを読む >>

コロナウイルス対策に致命的な影響を与えている制裁撤廃を要請

  • 2020.03.27 Friday
  • 06:03

制裁が撤廃されるように要請する書簡を8カ国が国連首脳に送る

8 Nations Address Letter to UN Chief Urging Sanctions Be Lifted

2020年3月25日 teleSUR発

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

趣旨

今、ラテンアメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM