ブラジル:テメル大統領いよいよ失脚か

  • 2017.06.27 Tuesday
  • 10:03

汚職の権化みたいな男が、大統領でいることの方が不思議だが、我が国の方がもっと深刻。企業からの政治資金なんて、賄賂以外の何物でもないだろう。見返りがあるに決まっているのだから。


ブラジルの司法長官が、公式にテメルを汚職で告訴

(Brazil's Attorney General Formally Accuses Temer of Corruption)

2017626日 teleSUR

続きを読む >>

ベネズエラ:反政府暴動の人種差別的性格

  • 2017.06.26 Monday
  • 06:25

ベネズエラの反政府暴動は、その地域や活動家は、白人の居住区や白人中心で、人種差別的な性格を持っているのだが、マスコミはそんなことは報道しない。


ベネズエラは、「Black Lives Matter(黒人の命は大切だ)」と主張しているために攻撃されている

(Venezuela Is Under Attack for Asserting That Black Lives Matter)

2017年6月23日 teleSUR(By: Andrew King)発

続きを読む >>

ベネズエラ:メディア報道では理解できない世論調査

  • 2017.06.25 Sunday
  • 06:34

右翼の偏向にかかった世論調査会社の結果でも、故チャベス大統領の支持率は55%。ベネズエラを、イラクやリビアのようにさせてはいけない。


ベネズエラの国民は、どう考えているのか?:国際メディアの報道から予期できるものではない。

(What do Venezuelans think?: Not What You’d Expect from Reading the International Corporate Media)

2016年6月23日teleSUR(By: Joe Emersberger)発

続きを読む >>

ベネズエラ:反対派の暴動の具体的な報告

  • 2017.06.24 Saturday
  • 06:21

ここには、反対派の暴動の具体的な事例があり、それはテロであり、クーデターに発展させようとする軍事行動であることが分かる。決して、世界のマスコミが伝えるような、反対派の平和なデモに警察が弾圧してるというものではない。


ベネズエラの地方都市における権力をめぐる戦争

(The War for Power in Venezuela’s Countryside)

2017年6月19日 teleSUR発

続きを読む >>

ウルグアイ:教育予算拡充を要求してゼネスト

  • 2017.06.23 Friday
  • 06:21

教育予算の拡充や高等教育の無償化を要求する教師、学生の闘いは、ラテン・アメリカ全体に広がっている。我が国の教育予算は右肩下がり、授業料は右肩上がり。奨学金地獄。なぜ、学生は闘おうとしないのだろう?過酷な労働を強いられれている医師や看護婦だってストライキをしてもいいのだけれども。


ウルグアイの労働者、予算承認の前に24時間ストライキ

(Uruguay Workers Begin 24-Hour Strike Ahead of Budget Approval)

2017年6月21日 teleSUR発

続きを読む >>

アルゼンチン:マクリに反撃する新しい政治同盟

  • 2017.06.22 Thursday
  • 06:03

アルゼンチンでは、右翼のマクリが大統領となってから、ものすごい公共料金の値上げや解雇が相次ぎ、労働者、学生、教師の闘いが続いていますが、選挙を前にして、新しい政治同盟が結成されたという記事です。


アルゼンチンのクリスチナ・フェルナンデス、新自由主義に反対する統一を求めて、新しい政治運動を立ち上げる

(Argentina's Cristina Fernandez Calls for Unity Against Neoliberalism, Launches New Political Movement)

2017年6月20日 teleSUR発

続きを読む >>

トリニダード・トバコの社会運動が、OASの陰謀に反対するCARICOMを激励

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 06:08

キューバ、ベネズエラやカリブ諸国は、小さいながらも、超強大国の圧力や脅しにも屈することなく毅然とした態度を貫いている。我が国は、合衆国に隷属状態で、国民もまた、国(政治家、官僚)、会社(資本)や地域ボスに隷属したままでは、立派な憲法は宝の持ち腐れ。このような奴隷根性を払しょくしない限り、独立どころか、個人の基本的人権も望むべくもない。


社会正義運動が、CARICOMにベネズエラを強く支持し、合衆国の支配を拒絶するように激励する

(Movement for Social Justice Urges CARICOM to Stand Strong with Venezuela, Reject US Coercion)

2017年6月18日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバ:マイアミのキューバ系住民もトランプを支持していない

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 06:05

キューバに対する関係正常化を逆転させるトランプの政策は、誰も支持していない。ごく一部の右翼共和党員だけ?都合が悪くなると対外的に勇ましい言葉を吐く。政治の幼稚性は、日米共通?キューバ敵視を止めよ。


マイアミのキューバ人、島へのトランプの敵対行為を拒む

(Miami Cubans Reject Trump's Hostility Toward Island)

2017年6月18日 teleSUR発

続きを読む >>

キューバ、トランプの声明に反論。「合衆国は、我々に教訓を垂れる立場にない。」

  • 2017.06.19 Monday
  • 06:07

合衆国は、「人権」や「民主主義」を口にできる立場ではない。国内の銃殺人、警官による黒人虐待、不平等、人種差別など国内問題は山積しているのに、世界中で爆撃を行い、国外の反動右翼とテロ組織に資金と武器を渡して混乱状態を起こすなど、最大の人権、民主的権利を侵害をしていることをマスコミはなぜ指摘しない。


「失敗する運命」:キューバ、トランプの政策逆転に反論

(‘Doomed to Fail’: Cuba Responds to Trump’s Policy Reversal)

2017年6月16日 teleSUR発

続きを読む >>

コロンビア:1か月以上にわたる30万の教師のストライキが勝利

  • 2017.06.18 Sunday
  • 06:32

コロンビアのFARCとの和平達成は、予算を教育へ向けろという要求を産み出したようだ。我が国では、軍事予算がどんどん拡大し、反対に教育予算はどんどん削られ、OECDの中でもほとんど最下位である。科学の代わりに、「教育勅語」という宗教では、予算は要らないか?


コロンビアの37日間の教師のストライキ、教育者の勝利に終わる

(Colombia's 37-Day Teachers Strike Ends in Victory for Educators)

2017年6月16日 teleSUR発

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

趣旨

今、ラテン・アメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM