明日(9/22)ベネズエラ人民連帯集会が開かれます

  • 2019.09.21 Saturday
  • 05:17

ベネズエラ人民の闘いに連帯する集会が、9月22日、東京しごとセンターで開かれます。詳細は下記チラシをご覧ください。

ベネズエラ国内では数日前から一部野党との対話が進展しており、大使から最新の状況が聞けるかもしれません。

続きを読む >>

ベネズエラ:米国財務省がCLAPを標的とした新たな制裁

  • 2019.09.20 Friday
  • 03:34

米国はベネズエラ人を餓死させるつもりか?このような食料テロが当然国際法に違反するものだ。


米国がベネズエラの食料プログラムを標的とした新しい制裁を課す

US imposes New Sanctions Targeting Venezuela’s Food Program

2019年9月18日 venezuelanalysis(By Lucas Koerner)発

続きを読む >>

ベネズエラ:カソリック教会が右翼野党から離反

  • 2019.09.20 Friday
  • 03:20

政府と一部野党の対話の合意にはこのようなベネズエラ社会の変化があったのではないかと推測されます。1週間前にベネズエラアナリシスに掲載されていた記事です。


ベネズエラのカソリックの指導者:暴力的な体制転覆を目指す信者と資金援助に背を向ける

The Catholic Leadership in Venezuela: Turning Its Back on the Faithful and Banking on Violent Regime Change

2019年9月13日 venezuelanalysis(By Marco Teruggi - Sputnik)発

続きを読む >>

ベネズエラ:他の野党も協定に合意

  • 2019.09.19 Thursday
  • 06:12

交渉に参加した野党と政府は世界がこの平和的対話を支持するように要請している。カソリックの教会もグアイドには背を向け始めた。グアイドは国内的には孤立している。


ベネズエラ:他の野党も政府との対話に加わる

Venezuela:Another Opposition Party Joins Dialogue with Govt

2019年9月18日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:政府と野党の一部が合意

  • 2019.09.18 Wednesday
  • 04:44

政府との協定に署名した野党指導者はグアイドと米国の制裁を非難している。「グアイドはノルウエーで何を提案した?暴力?腕を交差させること?外国勢力の意志に降伏することか?」


ベネズエラ政府が野党との合意を発表

Venezuela Govt Announces Agreements with Opposition

2019年9月16日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:#ノーモアトランプ・キャンペーンを終了。1300万署名を予想。

  • 2019.09.17 Tuesday
  • 04:44

人口3000万強の国で、1300万の署名とはすごいことだ。最新ニュースでは、ベネズエラ政府は幾つかの野党と幾つかの問題で合意し、将来の選挙、囚人解放、米国の封鎖を拒否する問題について新しい対話に入ることに決まったと発表した。


ノーモアトランプ・キャンペーンは1300万署名と期待して終了

NoMoreTrump Campaign Ends With 13m Signatures Expected

2019年9月15日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:ノーモアトランプ署名は1200万に

  • 2019.09.14 Saturday
  • 05:53

マドゥーロ:国連に提出される#ノーモアトランプの請願が1200万に

Maduro:12m #NoMoreTrump Petitions to be Presented to UN

2019年9月12日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:制裁の中にあっても280万戸の住宅建設を達成

  • 2019.09.13 Friday
  • 05:15

第一回国連居住環境会議でも、ベネズエラは市民に住宅を保証しているトップ国の一つと認定された。


ベネズエラ:大統領がアラウエ市の家族に280万戸目の住宅を引き渡す

Venezuela:President Delivers House 2.8m to Family in Araure

2019年9月10日 teleSUR発

続きを読む >>

ベネズエラ:グアイド派が政治的取引で紛争中の領土放棄を提案

  • 2019.09.12 Thursday
  • 05:56

米国のPDVSAの子会社CITGOの解体をめぐってベネズエラ野党内部からも詐欺だという批判が上がっており、2月23日のコロンビアからの偽装「人道援助」でもグアイド派のメンバーの着服が明らかになるなど、グアイド派の連中には誠実さが一切無い。トランプが「ジョン・ボルトンがベネズエラに関して『一線を越えた』」ために解雇したという最新ニュースがある。


ベネズエラ:エセキボ交渉の暴露をめぐってグイアドが捜査対象に

Venezuela: Guaido Under Investigation over Essequibo Bargaining Revelations

2019年9月9日 venezuelanalysis(By Paul Dobson)発

続きを読む >>

コロンビア:教師が命を防衛する全国ストライキへ

  • 2019.09.11 Wednesday
  • 05:43

コロンビアでは非常に多数の元FARC、社会運動や農民活動家が殺害されていた。デューケ大統領はFARCとの和平協定を全く守っていない。そのため、1週間前には元FARCの一部が離脱し、再び武器を取ると宣言していた。


コロンビアの教師たちが命を守る全国ストライキへ

Colombian Teachers to Go On National Strike in Defense of Life

2019年9月10日 teleSUR発

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

趣旨

今、ラテンアメリカでキューバを先頭とする社会主義、ないし社会主義を志向する大衆闘争が注目です。特に、昨年末(2015年)アルゼンチン、ベネズエラで右翼が勝利し、米国に支援された反動右翼と進歩的な人民大衆との熾烈な階級闘争が繰り広げられています。日本のマスコミは歪められたものしか報道していません。 だからこそ今、目の前で闘われている大衆闘争について現地の報道機関やブログで報道されているものを日本語にして日本の労働者に紹介していくことは、国際連帯としても日本での民主主義を闘いとる闘争にとっても有意義なことであるように思います。

おことわり

このブログでは英文記事を翻訳してご紹介しておりますが、筆者はかなずしも英語に堪能であるわけではありません。 従って、多々誤訳等があるかと思いますが、ご容赦願います。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM